月曜日の朝から台湾でビールを飲む男の「無料のオンライントレーニング」
"僕が週に4時間だけ仕事してデジタルコンテンツをマーケティングオートメーションで販売している方法...
...と、あなたのノウハウをオンラインコースにして労働集約型のワークスタイルから抜け出す超具体的な方法"
次のオンライントレーニングは
15分以内に始まります。
次回の開催は、今日の @ XX:XX PM
ウェビナー開始まであと...
countdown
00Hours00Minutes00Seconds
低い収益性のビジネスモデルに辟易しているネット経営者のための
オンライントレーニング
海外のトップマーケターが使っているデジタルマーケティングツールで
セールスファネルの96%(集客・教育・販売・決済・納品)を自動化し
土曜日の午前中だけ働いて年収1000万円を稼ぐシームレスな仕組みの作り方
  •  空調が過度に効いた密室での長時間の立ち仕事に疲れた年商1000万円以上のセミナー講師
  •  子供が高校に進学したのでそろそろ1人で海外をぶらぶらしてみたい年商2000万円以上のコンサルタント
  •  高く売れるノウハウを持っているけどデジタルコンテンツの販売方法が分からないベストセラー作家さん
  •  はい、これはあなたのためのワークショップです。
あなたが学べる3つのこと
オンライントレーニングで使う資料からの抜粋(こっそり)
①たった1コースで毎月10万円の収入を得る方法
デジタルコンテンツのマーケットプレイス(UdemyやSkillShare)にオンラインコースをアップロードして、たった1コースで月に10万円稼いだ実例。
②ローンチしてから1ヶ月で$2385を稼いだ実例
マーケティングオートメーションをフル稼働させて作ったクライアントのビジネスモデルはローンチしてから30日で121リストが集まり$2385を売り上げました。
③LTVがCPAを上回れば万事オッケーという話
ネットビジネスの経営者が気にしなきゃいけないたった1つのこと。顧客の生涯価値が獲得コストを上回れば、どれだけでも広告を打てますよねって話。(わかってない人多すぎ)
以下のメディアで石崎力也の名前を確認できます:
講師について...
石崎力也の紹介...自動化の天才、経営コンサルタント、Udemy講師、マーケティングオートメーションの専門家

札幌大学、シドニー工科大学、ネブラスカ州立大学(フルスカラシップ)で法律とコンピューターサイエンスを学ぶ。留学中にアイオワ大学で開催されたMICS robotics competitionでアジア人として初めての入賞。2013年経営コンサルタントとして独立。リストは2万6000人、Thinkificで販売したオンラインコースは21857、Udemyでは3万1636人の受講生(いずれも2018年9月のデータ)。デジタルコンテンツの販売とネット完結のコンサルティングで生計を立てている。働くのは土曜日の午前中だけ。集客、教育、販売、決済、納品の全てをオートメーションで動かしている。

仕事のモットーは3つ「シンプル」「働きすぎない」「ネット完結」。
販売コース数、累計103966本
2016年2月にUdemyデビュー。わかりやすい切り口、語りかける講義で、従来のデジタルコンテンツ購入層を拡大し、オンラインコース販売ブームを切り開いた。

直近11ヶ月間のUdemyコース販売収益は平均$2778。2018年1月に1ヶ月の売上が$6720を記録。完全なる不労所得であり、ここにはStripe、PayPal、Teachable、Thinkific、ClickFunnels、継続課金商品、バックエンド販売、JV商品からの売上は一切含まれていない。ビジネスモデルの99%は自動で動いている。

マスとニッチの両方で成果を出し続けている日本のトップマーケター。
Copyright @ rikiyaishizaki.com - All Rights Reserved